NEWS

Forbes JAPAN「日本の起業家ランキング2019」にて
GMS代表中島がBEST10に選出

グローバルモビリティサービス株式会社

Global Mobility Service株式会社(以下「GMS」)代表取締役 社長執行役員/CEO 中島徳至は、 Forbes JAPANが開催する「日本の起業家ランキング2019」において、BEST10に選出されましたことをお知らせいたします。

受賞式の様子1
受賞式の様子2

【受賞式の様子】

Forbes Japanは日本を代表する著名な経済誌であり、Forbes Japanが開催する「日本の起業家ランキング2019」は、 日本の未来を担う、志ある起業家を選出するアワードセレモニーです。
「IoT × Fintech × Mobility」という新しいビジネススキームで、これまで与信が通らなかった貧困層に、自動車を利用できるようにし、 社会課題の解決に挑んでいる点が評価され、この度の選出に至りました。

GMSは、シリアルアントレプレナーである中島が3社目の起業として設立した、日本発の金融包摂型のグローバルベンチャーです。 真面目に働く人が正しく評価される仕組みを創造すべく、「モビリティサービスの提供を通じ、多くの人を幸せにする」という理念のもと、 世界20億人の人々へ活躍する機会を創出すべく、取り組んでまいります。

これからのGMSの取り組みに、どうぞご期待ください。

<本件に関する報道関係者のお問い合わせ先>
Global Mobility Service株式会社
担当:高橋・野崎
TEL:03-6264-3113(代)
E-mail: press@global-mobility-service.com

<Global Mobility Service 株式会社 について>

設立:
2013年11月
本社:
東京都港区芝大門一丁目12番16号 住友芝大門ビル2号館4F
代表者:
中島 徳至(代表取締役 社長執行役員/CEO)
事業内容:
・モビリティサービスプラットフォーム(MSPF)の提供
・クラウド上に蓄積したビックデータの二次活用サービス
URL:
https://www.global-mobility-service.com/
© 2018 GitHub, Inc. Terms Privacy Security Status Help Contact GitHub Pricing API Training Blog About